脱毛機器には種類があるの?ジェントルレーズプロとジェントルマックスプロの違い

脱毛機器には種類があるの?ジェントルレーズプロとジェントルマックスプロの違い

脱毛機器には様々な種類があり、脱毛サロンや脱毛クリニックによっても導入している機器は異なります。脱毛機器ごとにそれぞれ特徴もあり、施術期間や仕上がりも変わってきます。また、複数の脱毛機器を導入しているサロンやクリニックも多くあり、お肌やムダ毛の状態などに合わせて機器を使い分ける場合もあります。
ルシアでは、米国FDA認可の『ベクタス』と米国キャンデラ社製の厚生労働省から認可されている『ジェントルレーズプロ』と最新機器の『ジェントルマックスプロ』の3種類の脱毛機器を導入しており、状況に応じて使い分けています。
今回は、ジェントルレーズプロジェントルマックスプロにスポットを当てて少しお話いたします。

ジェントルレーズプロとは

ジェントルレーズプロ

ジェントルレーズプロは全国の医療脱毛クリニックでの取り扱いが多く、日本人の肌に適した医療レーザー脱毛器として最も実績のある脱毛器です。ではジェントルレーズプロがどんな機器なのか3つのポイントから見ていきましょう。

濃くて太い毛を脱毛できる

ジェントルレーズプロの波長であるアレキサンドライトレーザーは、メラニン(黒い部分)に強く反応する性質を持っているので、濃くて太い毛の脱毛を得意としています。メラニンの量が少ない産毛にはあまり向いていませんが、ジェントルレーズプロはレーザーのパルス幅(振動する時間)を調整することができるので、ある程度の産毛なら問題無く脱毛の効果が期待できます。

冷却システムで痛みを緩和

ジェントルレーズプロには冷却システムが搭載されており、脱毛の際にはレーザーの照射直前に肌表面を冷やして保護します。

医療レーザー脱毛は、高い出力のレーザーを毛根に届けるので肌への刺激が生じやすく、痛みを感じにくいと言われているジェントルレーズプロでも、部位や毛質によってはパチンと弾くような痛みを感じることがあります。ジェントルレーズプロの冷却システムは、脱毛時に肌表面を瞬間的に-21℃まで冷やすことで、施術中の痛みや刺激を和らげてくれます。

スピーディーな照射

ジェントルレーズプロは、1秒間に2回のレーザー照射ができます。これは旧世代の機種であるジェントルレーズの倍の照射スピードとなっています。また、脱毛に使用するハンドピースも旧世代の機種よりも大きく、最大24mm径の照射面を使えるようになりました。これにより、一定面積の照射回数は旧機種の約半分に抑えられます。1回の照射で広範囲の脱毛を行えるので照射回数が減り、一度の施術スピードがぐんとスピードアップしています。

また、ジェントルレーズプロは冷却システムを搭載しているため、施術時に冷却用ジェルを塗る必要がないこともスピーディーな施術の要因になっています。

ジェントルマックスプロとは

ジェントルマックスプロは、メラニン色素に反応して脱毛が出来るアレキサンドライトレーザーと、色黒の方にも対応できるYAGレーザーの2種類の波長を1台に備えているハイブリッドな脱毛器です。ジェントルマックスプロがどんな機器なのか3つのポイントから見ていきましょう。

2つのレーザーで細い毛・太い毛どちらもOK

ジェントルマックスプロは、アレキサンドライトレーザーとYAGレーザー、2種類のレーザー(波長)で脱毛するハイブリッドな脱毛器です。

アレキサンドライトレーザー … メラニンに強く反応する性質があるため、濃くて太い毛やメラニンの多い黒々とした毛の脱毛に適しています。

YAGレーザー … アレキサンドライトレーザーよりメラニンへの反応は弱く、波長が長いため肌の奥深い部分にまでレーザーが届く性質があります。肌の深い所から生えている毛にレーザーのエネルギーを伝えることができるので、メラニンの少ない産毛にも対応可能です。

また、ジェントルマックスプロもジェントルレーズプロ同様に、パルス幅(レーザーの照射時間)を変えられるので、お肌やムダ毛の状態に応じて出力を調整することができるので、一人ひとりに合った脱毛を行うことができます。

日焼けした肌にも照射ができる

ジェントルマックスプロは、YAGレーザーを使用することで日焼けした肌や褐色の肌など色素の濃い部分にも照射ができます。 ※アレキサンドライトレーザーは日焼けした肌には照射できません。

アレキサンドライトレーザー … メラニンに反応する力が強いので、黒い毛だけでなく肌の中にあるメラニンにも敏感に反応してしまします。日焼けした肌や褐色の肌のメラニン量は多く、アレキサンドライトレーザーで照射をすると火傷などのトラブルの要因となるため、脱毛を行わないケースが一般的です。

YAGレーザー … メラニンへの反応が弱く、肌の浅い部分は通り過ぎ肌の深いところまで到達するという性質があるレーザーなので、肌の浅い部分に生じる日焼けに反応することはほとんどありません。YAGレーザーを使用することで火傷などのリスクを軽減させ、照射することができます。

冷却システムで痛みを緩和

ジェントルマックスプロに搭載されているアレキサンドライトレーザーは脱毛時の痛みを感じにくいレーザーですが、もう一方のYAGレーザーは出力が高いため痛みがやや強い傾向があります。その痛みを軽減させる冷却システムが、ジェントルレーズプロ同様にジェントルマックスプロも搭載されています。コンピュータ制御により、レーザー照射の直前に冷却ガスがミストのように吹き出し、肌表面を瞬間的に冷やし、知覚を鈍くさせ痛みを感じにくくするというシステムです。

ジェントルレーズプロとジェントルマックスプロの脱毛のしくみ

脱毛の仕組み

ジェントルレーズプロとジェントルマックスプロの両方に搭載されているアレキサンドライトレーザーは、毛のメラニン(黒い部分)に反応し熱を発します。アレキサンドライトレーザーは波長が短いため、メラニンへの吸収率が高く、毛を作る組織を破壊する力も強くなります。アレキサンドライトレーザーは毛が黒く、肌色とのコントラストが大きい日本人との相性が良い脱毛器と言えます。

それに加え、ジェントルマックスプロにはもう1種類YAGレーザーが搭載されています。メラニンに反応するアレキサンドライトレーザーよりもメラニンへの反応が弱く、肌表面は通り過ぎるため肌の負担は少ないのですが、肌の奥深い層にエネルギーをしっかりと届けるので、痛みを感じやすくなります。しかし、深い層までしっかりと熱エネルギーを届けるため根深い毛根にダメージを与えることができる他、メラニン量の多い毛だけでなく、色の薄い産毛にも脱毛効果があります。

アレキサンドライトレーザー・YGAレーザーは共に熱エネルギーにより毛根周囲の毛包(毛を作る組織)を破壊して脱毛します。これは熱破壊式と呼ばれる脱毛方法で、ピンポイントに毛を狙って1ショットずつ照射することからショット式や単発照射式とも呼ばれることもあります。

脱毛機 レーザーの種類 レーザーの特徴
ジェントルレーズプロ アレキサンドライトレーザー ・パルス幅を変えられる
・照射面が広い
・冷却システムで痛みを緩和
ジェントルマックスプロ アレキサンドライトレーザー
YAGレーザー
・2種類のレーザーを使い分けできる
・パルス幅を変えられる
・照射面が広い
・冷却システムで痛みを緩和

嬉しい美肌効果も

ジェントルレーズプロ・ジェントルマックスプロに搭載されているアレキサンドライトレーザーは、メラニン色素に反応するという特性上、そばかす、老人性のシミなどの除去にも効果的です。顔脱毛で産毛を除去すると同時にお顔全体のシミやくすみを除去し、美白へと導きます。また、脱毛後は毛穴が縮小されるので、毛穴が目立たないキメ細かな美しいお肌へと近づけ、お顔全体のハリを蘇らせる効果もあります。

アレキサンドライトレーザーとYAGレーザー

アレキサンドライトレーザー … アレキサンドライトという宝石を用いて755nm(ナノメートル)という波長を出し、メラニン色素に反応させます。

YAGレーザー … YAGレーザーとは『イットリウム』『アルミニウム』『ガーネット』の結晶を用いており、それぞれの物質の頭文字を取って『YAG』と呼ばれています。532nmと1,064nmの2つの波長を出し、メラニン色素をピンポイントで破壊します。※ジェントルマックスプロは1,064nmの波長です。

脱毛をするならルシアクリニックで安全な医療脱毛を

医療脱毛を行うなら、効果をすぐに実感できる熱破壊式(ショット式)レーザーで、かつ幅広い毛質の方に痛みの少ない医療脱毛が行えるルシア式医療脱毛がおすすめです。また、痛みに弱い方も、使う医療脱毛器によっては冷却システムが備わっているため、最小限の痛みで医療脱毛を行うことができますよ。気になる方はぜひ1度カウンセリングにお越しください。

2021.04.05 ※掲載価格はすべて税込価格です

この記事をシェアする

大人気プラン予約受付中