医療脱毛に適齢期はあるの?ムダ毛の悩みを年代別に紹介

医療脱毛に適齢期はあるの?ムダ毛の悩みを年代別に紹介

未成年者や20代、40代や50代の方も医療脱毛に適齢期はあるのか気になるのではないでしょうか。ムダ毛に関する悩みは年代別に異なるケースもあり、同年代の方が医療脱毛をしているのかどうか分からず、自分の年齢で医療脱毛を始めることにためらいを感じる方もいます。
そこで今回は、医療脱毛の適齢期や年代別に異なるムダ毛の悩みについて紹介します。

医療脱毛に適齢期や年齢制限はある?

医療脱毛に適齢期や年齢制限はあるのでしょうか。
まずは、医療脱毛を始める方が多い年代や、年齢制限に関して紹介します。

医療脱毛を始める方が多い年代

大学生や社会人になると、身だしなみの一つとして医療脱毛を始める方が増えてきます。

特に結婚や出産などのライフイベントに備えて20代のうちに医療脱毛を始めたいと考える方が多く、社会人になったと同時に医療脱毛を始める方も珍しくありません。

30代になると20代の頃よりも金銭的な余裕が出てくるため、脱毛サロンで脱毛をしていた方が、再度脱毛するために医療脱毛を希望するというケースもあります。

また、医療脱毛は若い世代に人気のイメージが強いですが、40代以上になると、自身が介護を受ける時のことを想定し、介護者に負担をかけないようにVIO脱毛する「介護脱毛」を始める方が増えてくるのです。

つまり、医療脱毛に適齢期はなく、どんな年代の方であっても医療脱毛を始める年齢にためらう必要はありません。

医療脱毛は10代や未成年でもできる?

10代や未成年でも医療脱毛はできるのでしょうか?

最近では未成年でも医療脱毛を考える方が増えてきており、多くのクリニックで未成年でも医療脱毛を受けることが可能です。

ただし、年齢制限を設けている医療脱毛クリニックもあるので、年齢を理由に施術を断られることもあります。また、保護者の同伴同意書が必要なクリニックがほとんどなため、事前に施術条件を確認しておくことが大切です。

ルシアクリニックでは、20歳未満の未成年でも医療脱毛を受けることができますが、親権者または成年後見人の同意書がなければ医療脱毛を受けることができません。また、高校在学相当の年齢の方は、医療脱毛の契約時に保護者の同伴が必要となります。

ムダ毛の悩みを年代別に紹介!

よくあるムダ毛の悩みを年代別にご紹介

ムダ毛に関する悩みは年代別に異なるケースもありますが、どんな年代の方でも少なからずムダ毛の悩みはあるものです。
そこで続いては、よくあるムダ毛の悩みを年代別に紹介します。

10代に多いムダ毛の悩み

ムダ毛は10代前半から生え始めます。学校の体育部活などで肌を露出する機会がある10代のなかには、ムダ毛に悩みを持つ方も多いものです。しかし、ホルモンバランスが安定していない10代の肌は傷つきやすく、カミソリなどで頻繁にムダ毛を処理するのは好ましくありません。

また、ホルモンバランスが安定していない未成年の場合、医療脱毛をするのにも注意が必要です。ホルモンバランスが乱れた肌は医療脱毛による効果が表れづらいだけではなく、肌トラブルを起こす可能性があるからです。

さらに、医療脱毛効果が得られても身体の成長と共に再び毛が生えてくることもあります。

生理周期が安定した頃にはホルモンバランスも整い、医療脱毛の効果が望めるため、10代でも安心して医療脱毛を受けることができるでしょう。

20代に多いムダ毛の悩み

10代までは肌の露出の多くなる手足のムダ毛が気になることが多いですが、20代になると化粧をする機会が増えるため、顔のムダ毛も気になる方が増えてきます。また、ライフイベントの多くなる20代では、結婚に向けて自分では見えない背中などの部分やVIOなど自己処理の難しい部分のムダ毛が気になることも増えてくるでしょう。

しかし、結婚による引越し転勤などライフイベントによって住む場所が変わり、何度も通わなければならない医療脱毛の場合、途中で通い続けることが難しくなることもあります。

20代で医療脱毛を検討するなら、あらかじめライフイベントに備えて、計画的に医療脱毛をしていくことが大切です。

30代に多いムダ毛の悩み

30代になると妊娠・出産を経験する方も多く、ホルモンバランスの変化によってムダ毛が気になり始める方も増えてきます。さらに、子どもが生まれると子どもを連れてプールなどに行くことも増えるため、必然的にムダ毛処理をせざるを得ない状況になることもあります。

しかし、子どもが生まれるとなかなか自分のことに手を回す時間がさけないため、自己処理にかける時間がとれないと悩む方も少なくありません。

そのため、30代で医療脱毛を検討する女性も多く、子育てをしながら通えるようなクリニックを探す方も増えてきています。

40代以上に多いムダ毛の悩み

40代以上になると閉経によるホルモンバランスの乱れによって、これまで目立たなかったムダ毛が濃くなり、ムダ毛に悩まされる方も少なくありません。しかも年齢を重ねると共に老眼も進み始め、細かい作業となるムダ毛の自己処理が難しくなる方もいます。

また、デリケートゾーンはただでさえ見られることに抵抗がある部分ですが、将来的に介護をしてもらうことを考えると、できるだけ介護者に負担をかけないよう整えておきたいと考える方も増えてきます。

ただし、医療脱毛はメラニン色素のなくなった白髪には効果が期待できない場合も多いことから、毛の色素が薄くなる前に早めに脱毛を始めることが大切です。

医療脱毛は始めようと思ったときが適齢期

医療脱毛は、年齢に関係なくどんな方でも始めることができます

ムダ毛の悩みは年代問わず、いつでも抱えてしまうものです。

医療脱毛は、年齢に関係なくどんな方でも始めることができるため、「医療脱毛を始めよう」そう思ったときこそが、適齢期だと考えてみてはいかがでしょうか。
10代でも40代以上でも自分がムダ毛に悩み、医療脱毛を検討し始めたときこそが、その方にとっての適齢期なのです。

ルシアではお一人おひとりの肌質や毛質に合わせた施術を行うため、年齢問わず安心して通うことができます。周りに医療脱毛をしている方がいないからといってためらう必要はありません。自分が始めたいなと思ったら、ぜひ医療脱毛を始めてください。

ルシアクリニックで医療脱毛を始めよう

ルシアでは、未成年の方でも40代以上の介護脱毛を目的とした方でも、あらゆる年代に対応した医療脱毛を行っています。

医療脱毛でお悩みのことがあれば、ぜひルシアクリニックにお気軽にご相談ください。

2021.05.03 ※掲載価格はすべて税込価格です

この記事をシェアする

大人気プラン予約受付中